・お知らせ&活動報告

【第二回】ストックイラストのセミナー講師をしました 2018.10.27

「ストックイラスト制作実践 100枚の壁の超え方」のお話

4月に引き続きピクスタさんにお声がけいただいて2018年10月27日(土)に「フリーランスの新しいワークスタイル 〜ストックイラスト制作実践編〜」でセミナー講師をつとめました。

フリーランスの新しいワークスタイル 〜ストックイラスト制作実践編〜

前回「ストックイラストの売り上げは数に比例する」「売れるためには100枚は必要」とお伝えしました。手当たり次第に4,000枚描いてきた私が「じゃあ実際にどんな100枚を作ってるか」というテーマで、売り上げデータや実際の作業を見てもらいながらお話しました。

また、ピクスタ株式会社さんから
ストックイラストの使用事例&売れ筋トレンド・PIXTA&ストックイラストについて
・ストックイラストトレンド解説

株式会社セルシスさんより
•イラスト マンガ制作ソフト「CLIP STUDIO PAINT」の製品紹介

•懇親会

と、今回は「ストックイラストに挑戦してみたいけど、結局何を書けばいいのかわからない」「少しずつストックイラストを始めてみたものの、なかなかイラスト制作がうまく進まない」などで悩んでいる方に向けた3時間となりました。

たくさんのご参加ありがとうございました

前回に引き続き、約50名の方々に来ていただきました。当日、来てくださった方だけでなく、検討してくださった方、SNSで告知協力をしてくださった方、皆様本当にありがとうございました。

ストックイラスト×CLIP STUDIOのことはこちらにも記事を書いてますので良かったらのぞいてみてください。

ストックイラストづくりにぴったり!クリップスタジオのツール2選

クリップスタジオのタイリングを使ったシームレス素材づくり

またピクスタさんのクリエイター向け情報サイトではイラストだけでなく、フォトクリエイターの交流会等の情報や人気テーマなどお役立ち情報が盛りだくさんです。

PIXTA channel

4,000枚という数とストックに登録してきて、それなりに企画は立てるものの特別意識してきたわけじゃありませんでした。「セミナーでお話する」という体験のおかげで、実際に何を考えて、どのくらいの時間を使って、どうやって作るか、というのを客観的に感じる事ができてとても新鮮でした。

また、全2回でお話をいただいてたので「みなさんの前でお話するのに、売り上げ絶対に落とせない‥><」というプレッシャーの中で出来たことが私にとって(売り上げ的にも)とても良かったです。

セミナー講師経験ゼロの私がここまでお話できたのは、ピクスタさんのクリエイターに寄り添ってくれるサポートがあってのことです。貴重な経験をありがとうございました。